Site logo
RYUJU'S CAFE
脚本家・龍樹のオフィシャルHP
© 2012 RYUJU All right reserved.

RENEWAL『TOKYO DRIVE MAGAZINE』

Are you into Cars? Fashion? Music?
KENTA’S『Tokyo Drive Magazine』 got them all.
http://www.tokyodrivemagazine.com/

78-1
『Tokyo Drive Magazine』は、クルマ、ファッション、音楽といった様々なカルチャーから最先端のトピックを提供してくれるバイリンガル・ライフスタイルマガジン。情報の鮮度は競合媒体がひしめくこのフィールドにおいてNo.1だ。企画・制作を手掛けているのはLA在住のKENTA氏。彼とは同世代ということもあり、ときどき近況報告を兼ねてコンタクトを取り合う。もちろん、面白い話題を語ってくれるのはいつも彼の方である。たとえば、このあいだコンタクトしたときのこと。彼はベガスの砂漠に居た。キャンピングカーに乗り込み、セドナ、グランドキャニオン、モニュメントバレーを渡るんだ、と教えてくれた(このときのことは、彼が文章も担当した"Lightning THE AMERICAN CAMP BOOK"にも載っている)。広大なアメリカ、オンザロードの日々。彼の口から出る様々な体験談は、僕が味わったことのない世界を開示してくれる。急ぐことは正義ではない。急ごうが急ぐまいが、"time keeps same paces". 自分のペースでやろうぜ…雄大な自然をゆったり流しながら、彼は何を思ったのだろうか。自由、切なさ、神秘、解放、喜びや痛み…そのときのことは、今度会ったときにでもじっくり訊いてみたい。

そんな訳なので、KENTA氏は男女問わず多くの人々から愛されている。彼の持つ、オープンで、心地の良いリラックス・マインド。それは仲間たちに自然な安心感や充足感を与え続けている。